MENU

24時間借入申込可能なカードローン

24時間

 

「昼間は仕事が忙しくて、銀行にもいけやしない!」
「子育てしていると昼間はなかなか時間が取れなくて」と悩み多いことでしょう。

 

生活や仕事に追われているうえに、おサイフ事情も悪くなってきて「ヤバイ!どうしよう!」となっていませんか?
そんな時は24時間申し込みができて、夜間や早朝でも借入ができるカードローンを使ってみてはいかがでしょう。

 

「そんな都合のいいことできるの?」と疑問を持たれるのも分かりますので、なぜそれができるのか、どうすればお金を借りれるのかについてお伝えしましょう。
忙しい人にとっては、きっとお役に立つはずですよ。

 

アコム

3.0%〜18.0%
 

1万〜800万円
 

最短1時間
 

50万円まで不要
(*1)

初めての方は最大30日間金利0円
・いつでも返せて、利息はご利用日数分だけ
・3項目の入力でお借入れ可能かわかる3秒診断
・ネットや提携ATMから24時間お借入・ご返済可能(*2)

アイフル

3.0%〜18.0%

800万円

最短1時間

50万円まで不要

・最短1時間融資可能
・自動審査あり
・3ステップで申込み完了
優先審査のサービスあり

プロミス

4.5%〜17.8%

1万〜500万円

最短1時間

50万円まで不要

初めての方は30日間利息ゼロ(*1)
・最短1時間融資可能!
・24時間いつでもお申込み可能
・3項目入力で簡単3秒診断
・最短10秒で銀行口座に振り込みされる素早い借入方法「瞬フリ」(*2)

SMBCモビット
モビット
3.0%〜18.0%

1万〜800万円

最短即日

必要

10秒で簡易審査結果表示
・WEB完結なら電話連絡・郵送物なしでお申込みもご利用も
 ネットのみ(PC・スマートフォンからも申込み可能)
・WEB完結申込あり
・申込の曜日や時間帯によっては、融資が翌日以降の取扱と
 なる場合があります。
・安定した収入があれば申込可能

プロミスレディース
プロミスレディース
4.5%〜17.8%

1万〜500万円

最短1時間

50万円まで不要

・女性オペレータが対応
初めての方は30日間利息ゼロ(*1)
・最短1時間融資可能!
・24時間いつでもお申込み可能
・3項目入力で簡単3秒診断
・最短10秒で銀行口座に振り込みされる素早い借入方法「瞬フリ」(*2)

各カードローンの注意点
アコム
※1 お借入れ総額により収入証明書が必要
※2 提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認ください。
プロミス、プロミスレディース
※1 メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要
※2 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録が必要

 

今のカードローンは昔と違って進化している

高層ビル

 

1970年代に銀行や消費者金融がカードローンをスタートさせて50年近くが過ぎようとしています。

 

昔は人海戦術で事務処理していたことも、今は大半の手続きをインターネットシステムで自動的に処理できるようになりました。
24時間申込の受付ができるのもこういった理由からなんです。

 

さらにネットバンキングの定着、ネット銀行も躍進してきました。
それらの銀行と連携を組むことで、いつでもお金のやり取りもできるようになったんです。
なので、夜間や早朝など通常業務がしていないような時間帯に借入れができるんですね。

 

カードローンの申し込み時には店舗に行く必要もなく、手続きに多くの書類を用意する必要もありません。
今はカードレスでお金が借りれるようにもなってきています。

 

カードローンはこれからも時代に合わせ、文化に合わせ、人の暮らしに寄り添った使いやすいものに進化していくと期待できますね。

 

ネット時代だからできるカードローンのサービスの数々

スマホを操作する人

 

インターネットがもたらす影響はとても大きなものです。
カードローンもその力をうまく活用して、以下のような24時間いつでも申し込みや借入ができる環境や方法を用意しています。

 

  1. インターネットで24時間受付可能
  2. インターネットで申し込むと無人契約機を使ってカード発行もできる
  3. ネット銀行との連携でいつでも振込みOK

 

では具体的に見ていきましょう。

 

インターネットで24時間受付可能

先ほどもすこしお伝えしましたが、インターネットシステムを使うことで、24時間受付対応が可能となりました。

 

パソコンやスマホ、携帯電話など、インターネットが接続できる端末さえあれば、深夜でも早朝でも申込ができます。
手続きも申込画面の必要事項に入力するだけなので、10分程度あればOK。
手順は次の通りです。

 

申し込みの流れ

 

<こんなこともできる>
ネット銀行への振込み手続きも24時間対応です。
※振込先の金融機関の営業時間により、入金が反映される時間は異なります。

 

インターネットで申込むと無人契約機を使ってカード発行もできる

専用カードでお金を借りたい場合は、ネットで申込んで無人契約機でカード発行する方法があります。

 

空いた時間にインターネットから申し込み処理をして、審査に通過しておきましょう。
審査通過後に店舗に行けば、簡単にカード発行してもらえます。
無人契約機の営業時間は多くが22時までなので、仕事終わりでも十分に間に合うはずですよ。

 

無人契約機で申し込む時の流れ

 

<こんなこともできる>
カードを持っていれば、24時間営業のコンビニATMでいつでもお金が引き出せます。

 

銀行との連携でいつでも振込みOK

 

いくつかのカードローンでは、振込み先が提携している銀行口座であれば、深夜でも早朝でもお金を振り込んでもらえます。
プロミスであれば一部を除いてすべての銀行、アコムなら楽天銀行がそれにあたります。

 

振込み手続きも24時間対応で、スマホがあれば場所や時間は気にせずいつでも手続きが取れます。
アッという間に口座にお金が振り込まれますよ。

 

スマホから申し込む時の流れ

 

<こんなこともできる>
家賃や光熱費を提携のネット銀行口座で引落しをしていれば、その口座を振込先に指定しましょう。
前日に残高不足に気づいてから振込処理をしても、十分間に合いますから。

 

24時間申込・借入はOK。でもタイムリミットはないの?

時間を気にする女性

 

24時間申込や借入ができるカードローンですが、即日融資を希望する場合はそれなりのタイムリミットがあります。
「お金が借りれなかった…」という事態にならないよう、その内容をお伝えしておきます。

 

24時間申込可能だが、審査は日中になる

申し込みは24時間対応ですが、審査はそうはいきません。
審査はシステム処理だけでなく、人によっても行われるからです。

 

ですので、営業時間外での申込については、翌日の営業時間から審査に入ります。
深夜に申し込んでも、深夜中に借りれるわけではないので勘違いしないようにしましょう。

 

〇夜間・深夜に申し込んだ場合 ⇒ 翌日の営業時間から審査処理がスタート
〇早朝に申し込んだ場合 ⇒ その日の営業時間から審査処理がスタート

 

無人契約機利用時は遅くても21時までに審査通過を済ませて店舗に行く

無人契約機は駅チカの店舗であれば22時まで営業しているところが多いです。
しかし、22時ぎりぎりに店舗に入ってもカード発行に間に合いません。
発行の手続きにそれなりの時間がかかるからです。

 

特に、審査通過後に無人契約機で契約手続きを取る場合は、約30分〜40分程度の時間が必要となります。
遅くても21時までに審査通過を済ませて店舗に行きましょう。

 

なお電話で確認したところ、インターネット上で契約処理ができるカードローンなら20分程度でカードを発行してもらえるようです。

 

提携銀行以外の口座振込みは14時までに手続き完了を

24時間振込対応している提携銀行以外の口座に振込みしてもらうなら、14時までに契約を済ませておくのがベターです。
通常の銀行は15時で窓口の営業が終了するからです。

 

カードローンによっては14:50までに契約を済ませておけば瞬時に振り込んでくれるところもあります。

 

しかし審査の混み具合にも左右されるので、14時までに契約完了させておくと安心です。
15時過ぎてしまうと振込みが翌日になるので気を付けてくださいね。

 

なお、カードローンと提携している銀行口座への振込みの場合は、遅くても19時までに契約手続きを済ませておけば、即日振込みが可能です。

 

新規申込の場合、24時間振込対応をしている提携銀行でも、審査や契約が当日中に完了していなければ振込手続きができませんので、審査完了時間までに申し込みを済ませておく必要があります。

 

即日融資をしてもらうためのタイムリミットについては、以下の表を参考にしてください。

 

無人契約機を利用する場合 銀行口座に振り込んでもらう場合
審査受付 インターネットなら24時間対応
審査 営業時間外(夜間・深夜)場合は翌日の営業時間に実施
契約 遅くても21時までに完了する 【通常銀行の場合】

14時までに契約を済ませておく。
手続き完了後すぐに振り込まれる。

【24時間振込対応の提携銀行の場合】

19時までには契約手続きを済ませておく。
手続き完了後すぐに振り込まれる。

カード発行 閉店30分前には手続きする

 

今ではいつでもお金を借りれる時代となりました。
時間も場所も関係なく、自分の生活スタイルに合わせて簡単に申し込みができてお金が借りれる、とても便利な環境となっています。

 

24時間申込・借入可能なカードローンなら、自分の時間も有効に使っていけるはずです。無理をしないためにも、簡単にできることは簡単にできるカードローンの利用を考えてみてください。

24時間

 

「昼間は仕事が忙しくて、銀行にもいけやしない!」
「子育てしていると昼間はなかなか時間が取れなくて」と悩み多いことでしょう。

 

生活や仕事に追われているうえに、おサイフ事情も悪くなってきて「ヤバイ!どうしよう!」となっていませんか?
そんな時は24時間申し込みができて、夜間や早朝でも借入ができるカードローンを使ってみてはいかがでしょう。

 

「そんな都合のいいことできるの?」と疑問を持たれるのも分かりますので、なぜそれができるのか、どうすればお金を借りれるのかについてお伝えしましょう。
忙しい人にとっては、きっとお役に立つはずですよ。

 

アコム

 


3.0%〜18.0%

1万〜800万円

最短1時間

収入証明書:50万円まで不要(*1)
初めての方は最大30日間金利0円
・いつでも返せて、利息はご利用日数分だけ
・3項目の入力でお借入れ可能かわかる3秒診断
・ネットや提携ATMから24時間お借入・ご返済可能(*2)

 

アイフル

 


3.0%〜18.0%

800万円

最短1時間

収入証明書:50万円まで不要
・最短1時間融資可能
・自動審査あり
・3ステップで申込み完了
優先審査のサービスあり

 

プロミス

 


4.5%〜17.8%

1万〜500万円

最短1時間

収入証明書:50万円まで不要
初めての方は30日間利息ゼロ(*1)
・最短1時間融資可能!
・24時間いつでもお申込み可能
・3項目入力で簡単3秒診断
・最短10秒で銀行口座に振り込みされる
 素早い借入方法「瞬フリ」(*2)

 

SMBCモビット

 

モビット


3.0%〜18.0%

1万〜800万円

最短即日

収入証明書:必要
10秒で簡易審査結果表示
・WEB完結なら電話連絡・郵送物なしでお申込みもご利用も
 ネットのみ(PC・スマートフォンからも申込み可能)
・WEB完結申込あり
・申込の曜日や時間帯によっては、融資が
 翌日以降の取扱となる場合があります。
・安定した収入があれば申込可能

 

プロミスレディース

 


4.5%〜17.8%

1万〜500万円

最短1時間

収入証明書:50万円まで不要
・女性オペレータが対応
初めての方は30日間利息ゼロ(*1)
・最短1時間融資可能!
・24時間いつでもお申込み可能
・3項目入力で簡単3秒診断
・最短10秒で銀行口座に振り込みされる
 素早い借入方法「瞬フリ」(*2)

 

各カードローンの注意点
アコム
※1 お借入れ総額により収入証明書が必要
※2 提携CD・ATMの詳細についてはアコムの
 ホームページでご確認ください。
プロミス、プロミスレディース
※1 メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要
※2 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座の登録が必要

 

今のカードローンは昔と違って進化している

高層ビル

 

1970年代に銀行や消費者金融がカードローンをスタートさせて50年近くが過ぎようとしています。

 

昔は人海戦術で事務処理していたことも、今は大半の手続きをインターネットシステムで自動的に処理できるようになりました。
24時間申込の受付ができるのもこういった理由からなんです。

 

さらにネットバンキングの定着、ネット銀行も躍進してきました。
それらの銀行と連携を組むことで、いつでもお金のやり取りもできるようになったんです。
なので、夜間や早朝など通常業務がしていないような時間帯に借入れができるんですね。

 

カードローンの申し込み時には店舗に行く必要もなく、手続きに多くの書類を用意する必要もありません。
今はカードレスでお金が借りれるようにもなってきています。

 

カードローンはこれからも時代に合わせ、文化に合わせ、人の暮らしに寄り添った使いやすいものに進化していくと期待できますね。

 

ネット時代だからできるカードローンのサービスの数々

スマホを操作する人

 

インターネットがもたらす影響はとても大きなものです。
カードローンもその力をうまく活用して、以下のような24時間いつでも申し込みや借入ができる環境や方法を用意しています。

 

  1. インターネットで24時間受付可能
  2. インターネットで申し込むと無人契約機を使ってカード発行もできる
  3. ネット銀行との連携でいつでも振込みOK

 

では具体的に見ていきましょう。

 

インターネットで24時間受付可能

先ほどもすこしお伝えしましたが、インターネットシステムを使うことで、24時間受付対応が可能となりました。

 

パソコンやスマホ、携帯電話など、インターネットが接続できる端末さえあれば、深夜でも早朝でも申込ができます。
手続きも申込画面の必要事項に入力するだけなので、10分程度あればOK。
手順は次の通りです。

 

申し込みの流れ

 

<こんなこともできる>
ネット銀行への振込み手続きも24時間対応です。
※振込先の金融機関の営業時間により、入金が反映される時間は異なります。

 

インターネットで申込むと無人契約機を使ってカード発行もできる

専用カードでお金を借りたい場合は、ネットで申込んで無人契約機でカード発行する方法があります。

 

空いた時間にインターネットから申し込み処理をして、審査に通過しておきましょう。
審査通過後に店舗に行けば、簡単にカード発行してもらえます。
無人契約機の営業時間は多くが22時までなので、仕事終わりでも十分に間に合うはずですよ。

 

無人契約機で申し込む時の流れ

 

<こんなこともできる>
カードを持っていれば、24時間営業のコンビニATMでいつでもお金が引き出せます。

 

ネット銀行との連携でいつでも振込みOK

 

ネット銀行と連携しているカードローンでは、振込み先が提携ネット銀行口座であれば、深夜でも早朝でもお金を振り込んでもらえます。
プロミスであれば三井住友銀行とジャパンネット銀行、アコムなら楽天銀行がそれにあたります。

 

振込み手続きも24時間対応で、スマホがあれば場所や時間は気にせずいつでも手続きが取れます。
アッという間に口座にお金が振り込まれますよ。

 

スマホから申し込む時の流れ

 

<こんなこともできる>
家賃や光熱費を提携のネット銀行口座で引落しをしていれば、その口座を振込先に指定しましょう。
前日に残高不足に気づいてから振込処理をしても、十分間に合いますから。

 

24時間申込・借入はOK。でもタイムリミットはないの?

時間を気にする女性

 

24時間申込や借入ができるカードローンですが、即日融資を希望する場合はそれなりのタイムリミットがあります。
「お金が借りれなかった…」という事態にならないよう、その内容をお伝えしておきます。

 

24時間申込可能だが、審査は日中になる

申し込みは24時間対応ですが、審査はそうはいきません。
審査はシステム処理だけでなく、人によっても行われるからです。

 

ですので、営業時間外での申込については、翌日の営業時間から審査に入ります。
深夜に申し込んでも、深夜中に借りれるわけではないので勘違いしないようにしましょう。

 

〇夜間・深夜に申し込んだ場合 ⇒ 翌日の営業時間から審査処理がスタート
〇早朝に申し込んだ場合 ⇒ その日の営業時間から審査処理がスタート

 

無人契約機利用時は遅くても21時までに審査通過を済ませて店舗に行く

無人契約機は駅チカの店舗であれば22時まで営業しているところが多いです。
しかし、22時ぎりぎりに店舗に入ってもカード発行に間に合いません。
発行の手続きにそれなりの時間がかかるからです。

 

特に、審査通過後に無人契約機で契約手続きを取る場合は、約30分〜40分程度の時間が必要となります。
遅くても21時までに審査通過を済ませて店舗に行きましょう。

 

なお電話で確認したところ、インターネット上で契約処理ができるカードローンなら20分程度でカードを発行してもらえるようです。

 

提携銀行以外の口座振込みは14時までに手続き完了を

24時間振込対応している提携銀行以外の口座に振込みしてもらうなら、14時までに契約を済ませておくのがベターです。
通常の銀行は15時で窓口の営業が終了するからです。

 

カードローンによっては14:50までに契約を済ませておけば瞬時に振り込んでくれるところもあります。

 

しかし審査の混み具合にも左右されるので、14時までに契約完了させておくと安心です。
15時過ぎてしまうと振込みが翌日になるので気を付けてくださいね。

 

なお、カードローンと提携している銀行口座への振込みの場合は、遅くても19時までに契約手続きを済ませておけば、即日振込みが可能です。

 

新規申込の場合、24時間振込対応をしている提携銀行でも、審査や契約が当日中に完了していなければ振込手続きができませんので、審査完了時間までに申し込みを済ませておく必要があります。

 

即日融資をしてもらうためのタイムリミットについては、以下の表を参考にしてください。

 

無人契約機を利用する場合 銀行口座に振り込んでもらう場合
審査受付 インターネットなら24時間対応
審査 営業時間外(夜間・深夜)場合は翌日の営業時間に実施
契約 遅くても21時までに完了する 【通常銀行の場合】

14時までに契約を済ませておく。
手続き完了後すぐに振り込まれる。

【24時間振込対応の提携銀行の場合】

19時までには契約手続きを済ませておく。
手続き完了後すぐに振り込まれる。

カード発行 閉店30分前には手続きする

 

今ではいつでもお金を借りれる時代となりました。
時間も場所も関係なく、自分の生活スタイルに合わせて簡単に申し込みができてお金が借りれる、とても便利な環境となっています。

 

24時間申込・借入可能なカードローンなら、自分の時間も有効に使っていけるはずです。無理をしないためにも、簡単にできることは簡単にできるカードローンの利用を考えてみてください。