MENU

バンクイックの営業時間は?【ATM・審査・電話問い合わせ】

砂時計

 

お金を借りるときに気になることってなんですか?
スピード?サービス?それとも金利?人によって様々ありますよね。

 

しかし、カードローンを利用するときに重視するポイントとして一番高いのは「金利」だそうです。(参考:ジャパンネット銀行「カードローン利用に関する実態・意識調査」より)

 

特に、高額の借り入れを希望する人や、長期利用を考えている人にとっては、金利は大きく影響してきますので重視するのも当然ですよね。

 

今回は、低金利で安心利用できる銀行カードローン、そのなかでも人気の高い「バンクイック」の申込手順とその所要時間について調べましたのでお伝えします。

 

「低金利を重視する方」「利用に安心を求める方」「お金を借りるのに急いでいない方」にとっては利用しやすいカードローンなので、具体的に説明してきましょう。

 

バンクイックの申込方法は?申し込んでからいつ借りれる?

 

バンクイックの申込方法は、以下の3種類が用意されています。

 

  1. WEB申込(PC・スマートフォン・モバイル)
  2. テレビ窓口
  3. 電話

 

それぞれに手順が異なりますので、具体的な流れとそれにかかる時間についてお伝えしましょう。

 

まずは、申し込みの流れに沿って所要時間を表にまとめましたので、ご覧ください。

 

WEBでの申込

WEB
申込受付 24時間OK
契約(同意書確認) 約10分程度必要
  • 個人情報の取り扱いに関する同意書
  • ローン規定・カード規定
  • 保証委託約款
  • Eメールサービス利用規約

を確認し同意

審査 仮審査は最短で1時間

その後本審査にはいり、結果は最短で翌日、状況によっては2〜3日かかる

カード発行 カード発行なし カード発行あり
【振込】

三菱UFJ銀行口座に振り込み処理のため不要

【テレビ窓口】

受取まで10分程度
※運転免許証必要
平日9:00〜20:00
土曜日10:00〜18:00
日曜日10:00〜17:00
※曜日・支店によって、営業時間が異なります。

【郵送】

3日〜1週間程度必要

借り入れ 1万円単位の借入のみ 1千円単位の借入OK
本審査通過後の翌営業日に振り込まれる

※会員ページでの手続きが必要

三菱UFJ銀行および提携コンビニATM

対応時間は0:10〜23:50 手数料無料

即日融資の
タイミングポイント
早くて2〜3日後

郵送よりは早めにお金を借りれる

最短で翌営業日

審査通過後一番早くお金を借りれる

早くて5日以降

お金を借りるのに一番時間がかかる

 

 

WEB以外での申込

テレビ窓口 電話
申込受付 平日 9:00〜20:00

土曜・祝日 10:00〜18:00
日曜 10:00〜17:00

平日9:00〜21:00

土・日・祝日9:00〜17:00
12/31〜1/3は休業

仮審査
カード発行 テレビ窓口にてカード発行 振込
契約後すぐ 受取まで20〜30分程度

平日9:00〜20:00
土曜日10:00〜18:00
日曜日10:00〜17:00

三菱UFJ銀行口座に振込処理のためカード発行なし
本審査 結果は最短で翌日、状況によっては2〜3日かかる。

通過すればカード利用可能

結果は最短で翌日、状況によっては2〜3日かかる。

通過すれば振込みしてもらえる

借り入れ カードにて1千円単位の借入OK 1万円単位の借入のみ
三菱UFJ銀行および提携コンビニATM

対応時間は0:10〜23:50 手数料無料

本審査通過後の翌営業日に振り込まれる

※会員ページでの手続きが必要

融資のタイミング 最短で翌営業日

審査通過後一番早くお金を借りれる

早くて2〜3日後

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 

【バンクイックの申込方法】1.WEBでの申込は24時間いつでもOK!

スマートフォン

 

パソコン・スマートフォン・モバイルから24時間いつでも申込ができます。
三菱UFJ銀行の口座があれば、契約までをWEB上で済ませることができます。

 

申し込み

24時間利用できます。
スマートフォンなら場所も気にする必要がありません。
申込の際、

 

  • 個人情報の取り扱いに関する同意書
  • ローン規定・カード規定
  • 保証委託約款
  • Eメールサービス利用規約

 

の内容確認のうえ同意しないと次に進めません。
しっかり内容を確認していくと10分程度かかるでしょう。

 

審査

本審査は「最短で翌営業日以降」となっていますが、オペレーターに確認すると2〜3日後の連絡が多いとのことでした。
申込から2日は予定しておく方が良いかもしれません。

 

カード受取

バンクイックのカード受取方法は「テレビ窓口」「郵送」の2種類ありますが、早めにお金を借りるにはテレビ窓口が良いでしょう。郵送の場合3日〜1週間は必要です。

 

テレビ窓口

必要書類は運転免許証です。
50万円超の利用限度額を希望する場合は、収入証明書も持参しましょう。

 

また発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能となっています。
営業日は次の通りです。

 

  • 平 日 9:00〜20:00
  • 土曜日10:00〜18:00
  • 日曜日10:00〜17:00

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 

営業時間終了直前利用の場合は、手続そのものが翌日以降になる場合がありますので注意しましょう。

 

郵送

3日〜1週間程度です。
必要書類を郵送・FAX・WEBアップロードで送ってから2〜3日後にカードが発送されます。
FAXやWEBアップロードで書類を提出すると時間短縮につながるでしょう。

 

借入れ

こちらも2種類の方法があります。振込みとATM利用です。

 

振込み

本審査通過の連絡が来てから翌営業日になります。
審査通過してもその日にお金を借りることはできません。
さらに三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていて、Eメールサービスに登録している等の条件をクリアする必要があります。

 

ATM利用

カードがあれば、三菱UFJ銀行のATM、コンビニATM (セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM) ですぐに借りれます。

 

【バンクイックの申込方法】2.「テレビ窓口」での申し込み(無人契約機)

テレビ窓口でカードを受け取る女子

 

オペレーターと話をしながらその場で申込ができて、カードも受け取ることができます。
ただし、カードが利用できるのは審査に通過してからです。

 

申し込み

  • 平日9:00〜20:00
  • 土曜日10:00〜18:00
  • 日曜日10:00〜17:00

の時間帯で利用しましょう。
ただし支店によって、テレビ窓口の営業時間が異なることもありますので、事前に確認をしておくといいですね。
ATMコーナー等に設置のテレビ窓口で、オペレーターと話しながらの手続きとなります。

 

審査

申込が終わると審査に入りますが、先に契約・カード発行をしてくれます。

 

契約・カード発行

個人情報の取り扱いに関する同意書やローン規定・カード規定などの確認を済ませたのち、スグにカードが発行されます。

 

借入れ

本審査がスタートして翌営業日以降に連絡が来てから、カードの利用が可能になります。
回答は最短で翌営業日ですが、2〜3日かかることが多いようですので、2日はかかると思っておきましょう。

 

本審査が通過すれば、三菱UFJ銀行のATM、コンビニATM (セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM) ですぐに借りれます。

 

【バンクイックの申込方法】3.電話での申し込み

オペレーター

 

オペレーターと話をしながら手続きを進めていく方法です。
フリーダイヤルに電話をしてください。

 

申し込み

平日 9:00〜21:00、土・日・祝日 9:00〜17:00(12/31〜1/3を除く)の時間に電話をかけましょう。
時間ぎりぎりの電話だと手続きそのものが翌日になりますので、早い時間に申し込むことをおススメします。

 

審査

テレビ窓口で行います。
必要書類を持参し、申込の手続き(申込書の記入など)が完了すれば、その場でカードを発行してもらえます。
なお、発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能です。

 

借入れ

本審査が通過すればカードが利用できます。
三菱UFJ銀行のATM、コンビニATM (セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM) ですぐに借りれます。

 

バンクイックの返済方法は?

ATM

 

お金を借りたら、次は返済です。
バンクイックでは「自動支払い(口座引落し)」「ATM」「インターネットバンキング(振込み)」の3つの返済方法が用意されています。
手数料はどの方法でも無料なので、余分な出費もかかりません。

 

返済方法 自動支払い
(口座引落し)
ATM インターネット
バンキング
利用可能時間 決まった日に

自動的に引落し

0:10〜23:50

(※毎週月曜日の1:00〜5:00、毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00を除く)
三菱UFJ銀行のATMでは平日8:45〜18:00の時間帯で硬貨の取り扱い可能

24時間対応
手数料 0円

 

自動支払い(口座引落し)での返済

決まった日に自動的に口座から引き落とされます。
自動支払いをするには、必要書類に記入捺印し郵送します。
書類到着後1週間程度で登録完了になるようですが、あらかじめ電話で確認しておくと安心です。

 

ATMでの返済

三菱UFJ銀行のATM、コンビニATM (セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM) で返済できます。
0:10〜23:50(※毎週月曜日の1:00〜5:00、毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00を除く)に利用できますので早めに返済に行きましょう。

 

また、三菱UFJ銀行のATMは平日8:45〜18:00の時間帯で硬貨の取り扱い可能ですが、その他は硬貨での返済はできませんのでご注意ください。

 

インターネットバンキング(振込み)

三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を使っての振込み返済です。
スマートフォンがあれば場所を気にせずいつでも振り込めて便利ですね。
ただし、返済額の入金が15時以降となる場合は、翌平日窓口営業日扱いとなるため、遅延にならないよう注意が必要です。

 

バンクイックってどんなカードローン?即日融資は?

紹介する女性

 

バンクイックは三菱UFJ銀行の商品で、銀行カードローンの中でも人気が高いカードローンです。
残念ながら、銀行カードローンのため即日での借入はできませんが、利用するためのメリットはいくつかありますので紹介しましょう。

 

バンクイックのメリットとは

  1. 低金利
  2. 口座開設不要
  3. 三菱UFJ銀行を利用していると使いやすい
  4. ATM手数料が無料

 

の4つになります。
それぞれを具体的に見ていきましょう。

 

【バンクイックのメリット】1.低金利

 

消費者金融に比べると4ポイントほど低くなっています。
〇%〜〇%という表示は利率の下限%〜上限%を示しているのですが、新規申し込み者の多くは上限%からのスタートです。

 

それでも消費者金融よりは低金利なので、利息負担も軽くなります。
長期利用を考えている方や高額融資を希望する方には安心利用できるでしょう。

 

【バンクイックのメリット】2.口座開設不要

 

バンクイックは三菱UFJ銀行の口座がなくても申込可能になっています。
銀行口座を開設するとなると1週間程度は必要になるので、時間をかけずにお金を借りられるのはありがたいサービスです。
三菱UFJ銀行の口座を持っていない方、複数の銀行口座を持ちたくない方には便利ですね。

 

【バンクイックのメリット】3.三菱UFJ銀行を利用していると使いやすい

 

三菱UFJ銀行の口座がなくても申込はできますが、口座があればもっと便利に使えます。
お金を借りるときに「振込融資」をしてもらえたり、自動支払い(口座引落)で返済もできるからです。

 

特に自動支払い(口座引落)は決まった期日に自動で引き落とされるため、いちいちATMまで行く必要がないので助かりますね。
三菱UFJ銀行の口座を持っている人には、特に使いやすいカードローンになるでしょう。

 

【バンクイックのメリット】4.ATM手数料が無料

 

三菱UFJ銀行のATMはもちろん、提携ATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM)はすべて無料となっています。
できるだけ無駄な出費を減らしたい人にはうれしいサービスですよね。

 

バンクイックのデメリットとは

デメリットとしてお伝えしたいのは「即日融資が無理」なことと、三菱UFJ銀行の口座を持っていないと借入れ・返済方法がATMのみに限られてくることです。
急ぎの融資を希望される場合は、残念ですが不向きなカードローンといわざるを得ません。

 

不安があればオペレーターに相談

電話する女性

 

メリットやデメリットを理解したとはいえ、はじめてカードローンを利用するとなると不安ですよね。そんな時は、フリーコールに電話をして相談してください。
問い合わせ相談は、三菱UFJ銀行第二リテールアカウント支店のオペレータが対応してくれます。
時間に制限はありますが、土・日・祝日も対応してくれますし、丁寧に説明をしてくれます。

 

申込や問合せダイヤルと、利用中の問い合わせ・相談ダイヤル、がありますので間違わないようにしてくださいね。

 

返済方法 平日 土日祝日 対応フリーダイヤル
新規申込 9:00〜21:00 9:00〜17:00

(12/31〜1/3を除く)

0120-959-555
利用中の問い合わせ 9:00〜21:00 9:00〜17:00

(12/31〜1/3を除く)

0120-76-5919

 


 

銀行カードローンのバンクイックについてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

消費者金融と違って即日融資は無理ですが、しっかりと審査を受けて通過さえすれば、低金利で長期利用が可能となります。
また、長期利用をすればするほど利用限度額もアップしていき、いざという時にもそれなりのお金を借りることも可能になります。

 

「申込書を書く」「書類をFAXする」など、紙ベースでの対応が出てきますが、「ちょっと面倒くさい」と思わずに利用候補に考えてみてください。
銀行のカード、という安心のもと安全に利用できるカードになるはずです。

 

>> バンクイックの詳細確認、お申込みはこちら