MENU

旦那に内緒で借金できるカードローン

内緒

 

お金の管理をしている主婦がお金を借りているなんて旦那さんに知られたら、怒られるどころか、家庭の危機に陥ってしまうこともあり得ますよね。

 

もしどうしてもお金を借りたいのであれば、バレない方法でやりましょう。

 

カードローンの利用が家族にばれないための方法はありますが、少しでもやり方を間違えると、思わぬバレ方をすることもあります。

 

ここでは、旦那さんにバレやすいポイントの解説、内緒で借りたい主婦におすすめのカードローン紹介、バレない為のカードローンの借り方について解説していきます。

 

カードローンの利用がバレないように気を付けるポイント

ポイント

 

旦那さんにカードローンの利用がバレやすいポイントは、ある程度限られています。
次の3つに注意をすれば、カードローンの利用がバレてしまう心配はグンと下がりますよ。

 

  1. カードなどの郵送物でバレる
  2. 財布の中にあるカードが見つかる
  3. 通帳を見られてバレる

 

【旦那バレの注意ポイント】1.カードなどの郵送物でバレる

 

家族にバレないように、一番気を付けないといけないのが郵送物です。

 

郵送物が届くのは主に次のタイミングです。

 

  • ローンカードのお届け
  • 利用明細
  • 返済が遅れた時の督促

 

カードローン会社からの郵送物は、家族にばれないように、ローン会社の名前ではなく、違う会社名が書いてあります。

 

ローン会社 差出人名
プロミス 事務センター
アコム ACサービスセンター
アイフル 会社名なし 個人名
SMBCモビット MCセンター
各銀行カードローン 銀行名

 

パッと見はどこから届いたのかわからないですが、見慣れない会社からの郵送物は怪しまれますよね。

 

差出人名をネットで調べればすぐにどこから届いたのかわかってしまいます。
確実にあなたが郵送物を確認するか、郵送物が届かないカードローンを利用しましょう。

 

また、返済が遅れた場合は郵送物なしのカードローンでも、督促のハガキが届いてしまうこともあるので、注意してください。

 

【旦那バレの注意ポイント】2.財布の中にあるカードが見つかる

お金を借りるためのローンカードは、財布の中にしまっている人がほとんどです。
ローンカードは旦那さんに見られたらスグにばれてしまうでしょう。

 

財布の中を絶対に見られない工夫をするか、財布以外の絶対にバレない場所にしまっておくようにしましょう。

 

「旦那は財布の中を見るような人じゃない」という人でも油断はできません。
見てないフリが上手いだけかもしれないですよ。

 

【旦那バレの注意ポイント】3.通帳を見られてバレる

注意しないといけないのは、郵送物やカードだけではありません。
振込で借入をしたり、口座振替で返済をする人は、銀行の通帳も見られないように注意が必要です。

 

家計の管理をしている口座は、絶対に利用してはいけません。
銀行口座を経由する取引をする場合は、旦那さんがあることを知らない口座を使うようにしてくださいね。

 

主婦がお金を借りるなら消費者金融のカードローン

PCを操作する主婦

 

旦那さんにバレないのが一番重要なポイントですが、主婦がカードローンを利用する際に気をつけないといけないのは、それだけではありません。

 

カードローンを利用するためには、まず審査に通らないといけません。
また、もしあなたが家計の管理をしているであれば、利息の支払いは最小限に抑えるべきですよね。

 

カードローンには、銀行カードローンと消費者金融カードローンの2種類がありますが、以上のことを踏まえると、消費者金融のカードローンがオススメです。

 

【消費者金融のおすすめポイント】
1.郵送物なしにできるので旦那にバレにくい

消費者金融がオススメな理由の1つ目が、郵送物をなしにすることができるという点です。

 

カードの受取を自動契約機で行い、利用明細の送付がないように設定すれば、返済遅れがない限り郵送物が送られてくることはありません。

 

銀行カードローンの場合は、まだまだ郵送物なしにできるところは少ないです。
銀行からの郵送物なら旦那さんもスルーしてくれるかもしれませんが、消費者金融の方がバレるリスクは少ないですよ。

 

【消費者金融のおすすめポイント】
2.審査の通過率が高い

カードローンを利用するためには、審査に通過しなければいけません。
審査の通過率を重視する場合も消費者金融カードローンがオススメです。

 

公表はされていませんが、銀行カードローンの審査通過率は20〜30%と言われています。
また、2018年から銀行カードローンは審査が厳しくなりました。

 

それに比べて消費者金融の場合は、各社次の通り高い通過率をたたき出しています。

 

ローン会社 審査通過率
アコム 44.8%
アイフル 46.5%
プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス) 45.6%

 

もしあなたが、正社員として1つの会社で長く勤めているのであれば、審査についてそれほど気にすることもありません。

 

しかし、契約社員やパートで短期間働いている状態なら、審査に通過するためにも消費者金融へ申し込みをしましょう。

 

【消費者金融のおすすめポイント】
3.無利息期間があるので余計な出費を抑えられる

家計を預かる主婦にとっては、余計な支出はできる限り避けたいですよね。
少額借入の場合の金利を比較すると、消費者金融が年18%のところが多いのに比べ、銀行カードローンは多くが15%を下回っています。

 

「それなら金利が安い銀行カードローンの方がお得なんだ」と思われるでしょうが、そうとも限りません。
消費者金融の多くは、金利が高い代わりに30日間無利息の特典をつけています。

 

返済が長期化するなら金利低い銀行カードローンの方がお得ですが、短期間で返済ができるなら消費者金融の方が断然オトクですよ。

 

旦那に内緒で借りたい主婦におすすめの消費者金融カードローン4選

4

 

ここまで、主婦が旦那さんにバレないで借入をするなら消費者金融がオススメと解説しました。
しかし、消費者金融ならどこでも良いわけではありません。

 

それぞれの特徴をしっかり把握して、あなたに合ったカードローンへ申し込みをしましょう。

 

プロミスは振込融資が原則24時間OK!カード無しも可

金利(年利) 4.5〜17.8%
最大限度額 500万円
無利息期間 初回ご利用翌日から30日間
カード無し
郵送物無し

 

基本的なスペックが申し分なく、利便性も重視するならプロミスがオススメです。
旦那さんが知らない銀行口座があれば、振込での借入が便利に利用できます。

 

通常、振込で借入をする場合は金融機関の営業時間である15:00を過ぎると借入ができませんよね。
でも、プロミスなら一部の金融機関を除き、24時間いつでも借入ができるんです。

 

また、プロミスはインターネット「カードなし」で取引をすることも可能です。
借入方法は振込に限定されますが、カードが存在しなければ、郵送物の心配も、カードが見つかるリスクも回避できますね。

 

アコムは消費者金融シェアナンバーワン!楽天銀行への振込融資が24時間可

金利(年利) 3.0〜18.0%
最大限度額 800万円
無利息期間 契約日翌日から30日間
カード無し 不可
郵送物無し

 

アコムは消費者金融の中でトップのシェアを誇っています。
自動契約機の数もトップなので、地方在住の人でも郵送物なしでカード受け取りがしやすいですね。

 

アコムの最大の特徴は、楽天銀行口座への振込融資が24時間可能ということです。
ネット銀行の楽天銀行なら、通帳が存在しないのでバレるリスクも軽減できますよね。

 

頻繁に振込で借入をしたいという人は、

 

楽天銀行の口座を持っているならアコム
楽天銀行の口座を持っていない場合はプロミス

 

という選び方でも良いですね。

 

早く借りたいならアイフルがオススメ!カード無しも可

金利(年利) 3.0〜18.0%
最大限度額 800万円
無利息期間 契約日翌日から30日間
カード無し
郵送物無し

 

ここで紹介している消費者金融のカードローンは、どれも即日融資に対応しています。
申し込みをしてから、最短30分で審査が完了します。
しかし、休日や連休の前には審査が混み合い、なかなか借入ができないということもありえます。

 

少しでも早く借入したいという人は、アイフルがオススメです。
アイフルはインターネットで申し込みをした後に、フリーダイヤルに電話をして、急いでいると伝えれば、ほかの人より優先して審査をしてくれるのです。
混雑時でもスピード審査をしてくれるのは大きなポイントですね。

 

また、アイフルもカード無しで契約が可能です。

 

スマホアプリを利用したセブン銀行ATMでの借入や返済もできるので、カード無しでもコンビニATMから現金を引き出すことができます。

 

SMBCモビットのWEB完結なら、郵送物も電話連絡も一切なし!

金利(年利) 3.0〜18.0%
最大限度額 800万円
無利息期間 なし
カード無し
郵送物無し WEB完結のみ可

 

誰にも会わずに、電話連絡も郵送物も一切なしで借入したいという人にはSMBCモビットのWEB完結がオススメです。

 

SMBCモビットのWEB完結は、インターネットで全ての取引が完結します。
カード発行も郵送物も一切なしです。

 

通常カードローンの審査の際には、職場への電話があるのですが、この電話もなしにしてくれます。

 

ただし、次の条件をクリアしていないと申し込みができません。

 

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 社会保険証か組合保険証のいずれかを持っている(国民健康保険は不可)

 

なお、SMBCモビットは無利息期間がありません。
家族にも職場にもバレないことを重視する人にオススメのカードローンです。

 

旦那さんにバレずにカードローンを利用する全手順

How to

 

あなたの現在の状況に合ったカードローンは見つかりましたか?
ここからは、旦那さんにバレないようにカードローンを利用する全手順を解説します。

 

間違えるとバレる可能性が上がってしまうこともありますので、慎重に利用してくださいね。

 

必要なものを用意しておく

申し込みを始める前に、必要なものを用意しておきましょう。

 

本人確認書類

全員提出しなければいけないのが、本人確認書類です。
運転免許証、パスポート、個人番号カードのいずれかを提出しましょう。
健康保険証でも良いのですが、顔写真が入っていないので、住民票などの書類も同時に提出しなければいけません。
こちらも合わせて準備しておきましょう。

 

収入証明書類

借入限度額によっては収入証明書類の提出が求められることもあります。
次の条件に当てはまっている人は提出が必要です。

 

  • 希望借入限度額が50万円を超える
  • 他社からの借入残高と、今回の希望限度額の合計が100万円を超える

 

これらに当てはまっている人は、次のいずれかを用意しましょう。

 

  • 源泉徴収票
  • 給与明細(直近2ヶ月分と通年の賞与明細)

 

フリーメールのアドレス

申込の際にメールアドレスを入力する箇所があります。
家族で利用しているメールアドレスは入力してはいけません。

 

あなたのスマホでのみ受信可能なアドレスを、一つ用意すると良いでしょう。
GmailやYahoo!メールならすぐにアドレスの取得ができますよ。

 

くれぐれも家族で共有のパソコンでは開かないように、注意してくださいね。

 

インターネットで申込をする

必要書類の準備ができたら申し込みをしていきましょう。
申し込み方法には、インターネット、電話、自動契約機があります。
この中でオススメは「スマホを使ってインターネットで申し込み」です。

 

電話の場合は、静かな場所で周りに誰もいない時に約20分の時間を確保しなければいけません。

 

自動契約機の場合は、一箇所で申込からカード受け取りまでを済ますことができますが、審査の待ち時間を自動契約機の近辺で過ごさないといけないので、旦那さんや知り合いに会う恐れがあります。

 

スマホでインターネット申込をすれば、あなた以外が見る可能性はグッと下がりますし、申込にかかる時間は10分もかかりません。

 

WEB完結の場合は、条件としてインターネットの申込をしなければいけない場合もあるので、他の申込方法は避けたほうが無難です。

 

インターネット申込は、各社カードローンのサイトにある申込フォームから行います。

 

審査の途中で在籍確認があるので注意

申込が完了すると、審査が行われます。
審査の間、一つ注意が必要なのが在籍確認です。
これは、申込時に入力した職場にあなたが在籍していることを確認するための電話です。

 

「この電話で職場にカードローンの利用がバレるのはイヤ!」という人もいると思いますが、大丈夫です。
在籍確認の電話は、カードローン会社の名前を名乗らず、担当者個人の名前でかかってきます。

 

もしあなたがその場にいなくても、職場の人が「〇〇は席を外しております」「〇〇は本日出勤しておりません」と答えてくれれば、在籍確認は終了です。

 

契約はインターネットか自動契約機で

審査が完了し、無事通過していれば、次は契約手続きです。
契約方法にはインターネットと自動契約機の2種類があります。
それぞれの契約方法で注意点があるので確認しておきましょう。

 

振込で借入したいならインターネットで契約

スマートフォンを操作する女性のイラスト

振込で借入をしたいならインターネットで契約するのが一番早いです。

お手持ちのスマホで契約手続きを進めていきます。

 

このタイミングで必要書類の提出を求められますので、スマホのカメラで書類を撮影し、アップロードをすれば提出完了です。

 

契約が完了したら、すぐに借入ができます。
会員専用ページにログインして、振込手続きをしましょう。
金融機関の営業時間内であれば、その日のうちに借入ができますよ。

 

また通常は、後日カードが郵送されるので、家族に内緒の場合は注意してくださいね。

 

ATMで借入したいなら自動契約機で契約

ATMのイラスト

ATMで借入をしたいなら、近くの自動契約機に行って契約手続きをします。

 

自動契約機のブースの中にあるスキャナを使って書類提出をするので、持っていくのを忘れないように注意してくださいね。
契約が完了すれば、その場でカードが発行されます。

 

カードを使えば、全国の提携ATMで借入ができます。
自動契約機に併設されているATMを利用すれば、その場で手数料無料で借入ができるのでオススメです。

 

返済遅れは絶対NG!返済は早めにしよう

NG

 

借入をした後は、当然返済をしなければいけません。
毎月最低限の金額を返済すれば良いのですが、可能な限り多く返済することをお勧めします。

 

モビット以外の消費者金融であれば、30日間無利息の特典があり、その間であれば利息が一切つきません。
借りた分だけ返せばいいので、一番お得な借入方法だと言えます。

 

また、毎月少額の返済だとなかなか返済が終わらず、長期化してしまいます。
返済期間が長くなれば、支払い総額が多くなるだけでなく、家族にバレるリスクも高くなりますよね。
さらに、万が一返済遅れがあった場合は、郵送物が送られてくる可能性も出てきます。

 

可能な限り返済は早く済ませてしまいましょう。

 

消費者金融のカードローンをここで紹介した手順通りに利用すれば、旦那さんに内緒で借入することは十分に可能です。
無理のない範囲で上手に使って使ってくださいね。

 

>>家族に内緒で借りられるカードローンはコチラ